ホーム > 医院紹介

医院紹介

院長挨拶

院長挨拶

私は東京医科大学病院の心臓血管外科に所属し、現在は循環器疾患を専門に診療しております。平成2年に当院を開業後は、特に乳がん検診に力を入れた診療を行っています。私の今までの経験や知識を、地域の皆様の健康を守るために生かしていけたらと考えております。

当院は新座市内で唯一マンモグラフィー検診のできる個人クリニックとして、さまざまな方に乳がん検診をお受けいただいております。女性の8人にひとりが罹患すると言われる乳がんは、いま大きく問題視されており、乳がん撲滅のためのピンクリボン運動も全世界的に広まりつつあります。

当院では、ひとりでも多くの女性の健康を守り、乳がんの早期発見をするために、マンモグラフィーや超音波検査をはじめとした乳がん検診を行っています。待ち時間を短縮するために院内処方の形を取り、無駄な検査はカットし、時間面・費用面での受診者様の負担を軽減するよう「医療のコンパクト化」を実践しております。

当院の乳がん検査の中心となるのは、マンモグラフィーです。マンモグラフィーで撮影をしながら、画像を見つつ触診を行うことで、早期の乳がんも綿密に検査できます。さらに詳しく調べる必要がある場合は、エコーを使って細部にわたった細かい検査を行います。マンモグラフィーとエコーの検査を行うことで、かなり精度の高い乳がん検診が可能ですので、安心して受診していただければと思います。

乳がん検診を少しでもリラックスしてお受けいただくために、当院では検査室を始めとした院内に絵画やフラワーアレンジメントを配し、ゆったりとした優雅な雰囲気作りをしております。これからも地域の皆様が気軽に乳がん検診ができるクリニックとして、スタッフ一同努力してまいります。

清水医院 院長  清水 隆

院長プロフィール
昭和56年~平成2年東京医科大学
昭和57年国立大蔵病院 麻酔科
昭和58年~昭和59年東京医科大学附属八王子医療センター
心臓血管外科
平成2年5月清水医院開業
学会・資格
  • 日本癌検診学会 認定医
  • 日本乳癌学会 会員
  • 日本乳癌検診学会 会員
  • マンモグラフィー読影認定医

勤務医紹介

院長挨拶

名前:山本 恵理子

昭和58年 東京医科大学 卒業
同年 東京医科大学皮膚科学教室 入局
昭和62年 日本皮膚科学会 専門医取得
平成8年 4月~ 清水医院










勤務医紹介

院長挨拶

名前:清水 崇裕

平成23年3月 東京医科大学卒業
同年4月~2013年3月 前期研修
平成25年4月 東京医科大学 放射線科入局
同年4月~ 東京医科大学 大学院医学研究科入学

お問い合わせ